冬瓜の鶏そぼろ餡かけ

この時期、鎌形農園からトウガンが届く。冬瓜と書くので冬の野菜としてはカボチャと同じく保ちが良い。切らなければ、三月くらいは保つそうだ。

冬瓜は洗って端を切り落とし、タネを取って食べやすいサイズに切る。

餡は、今回鶏のひき肉を使って、「冬瓜の鶏そぼろ餡かけ」を作る。

鍋に煮汁のだし汁と酒、鶏のひき肉を入れて強火にかけ、沸騰したら冬瓜を入れて弱火で5分煮る。次に味醂を加えて5分煮る。さらに、塩、醤油を加えて5分煮て火を止めさます。

煮汁だけとりだして火にかけ、水溶き葛粉でうすくトロミをつける。

冬瓜を器に盛り、餡をかける。

だいぶ手を抜いた作り方だけど、酒の肴には充分だ。

冬瓜の鶏そぼろ餡かけ” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です