ナガラミ

今が旬。というものは、食べると美味いし身体にも合っているから良いらしい。活元会では、季節が初夏になると、人間の身体も初夏になるという。だから、旬の素材が身体に良いのはうなづける。

いつの間にか初夏。ナガラミがスーパーの売り場に並んでいる。年に一度は食べてみたい貝だ。巻貝はサザエしか食べないけれど、ナガラミは別。この時期売り場に並んでいるのが嬉しい。早速買って来て茹でてみる。砂を吸っている可能性があるので、砂ヌキをする。
食べ方は、塩ゆでがポピュラーで一番美味い。あとは、生姜醤油に浸けておいて食べる。爪楊枝で刺してくるりと回してキモまでキレイに取れたら合格。別名はダンペイキサゴという。夏に海水浴などで波崎の海岸や銚子の海水浴場の長崎の鼻などに行くと、自然に穫れる巻貝だ。とにかく旬のものは、旬に食べるのが人の身体にも合っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です