カブのサラダ

東庵の在所の東庄町は、カブの産地でもある。

カブも色々種類があって、ここのは柔らかく煮くずれしやすい。味噌汁なども美味いが、火加減に気をつけないといけない。その点薄くスライスしてサラダにすれば食感もいいし食べやすい。

鎌形農園の有機栽培のカブを、水洗いして水気を切る。実は薄くスライスして、葉は食べやすいサイズに切る。カブは葉の方が栄養があるので、両方食べる。

ドレッシングは、オリーブオイルかごま油、それに酢を入れて塩を少々。今回はごま油に梅酢。だから塩はいらない。そしてコショウをふって、おろしニンニクを混ぜる。

ボールにきざんだカブとドレッシングを入れ、しんなりするまで、軽く揉みこむ。

あとは、盛りつければ良い。オリーブオイルなら粉チーズをかけてイタリアン風に、ごま油には隠し味に醤油をたらしても和風に、それぞれ楽しめる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です